人気閲覧ページランキング

ウエストを測る

1-1256217176zbgk.jpg日々のダイエットの変化を記録しておくことは、
モチベーションの持続や、挫折しないためにとても効果があります。

 

体重だけではなく、ウエストも測って記録しておけば
より変化が手にとって分かりやすくなります。

 

 

体重と違って、ウエストのサイズはそれほど頻繁に変化することはありません。
ですから、週に1回とか、月に2~3回でも良いでしょう。

 

ウエストの測り方

お腹まわりのサイズは、測る場所によって誤差が生じてしまいます。

 

特にお腹がポッコリと出ている人は、その頂点で測るか、別の場所で測るかで
計測結果が大きく違ってきてしまいます。
毎回きちんとサイズが測れるよう、測る場所を知っておきましょう。

 

pic32.gif

 

ウエストは、おへその高さで図るようにします。
メジャーがお腹の肉に食い込んだりしないように、そっと体に回します。
お腹に力を入れたりせずに、リラックスした自然な状態で計測しましょう。

 

 

また、メジャーがななめになっていたり、折れ曲がっていたりすると
計測結果が大きく異なってしまいます。
メジャーのラインが、真っ直ぐになるようにしましょう。

 

食事の前後でも、ウエストのサイズは変わってきます。
ですから、測る時間は毎回決めておきましょう。
できれば、誤差の少ない空腹時に測る方が良いでしょう。

 

適正なウエストサイズは、人によって変わりますが、男性の場合
メタボの基準となる85cm以下をひとつの目安としておきましょう。

 

ウエストが細くなっていることが数字で分かれば、
嬉しくなって、よりダイエットを頑張る気持ちになるはずです。

 

 

きちんとウエストサイズを測ることは、健康に気を使うと同時に、
ダイエットのモチベーションをより高めることにもなるのです。



 

 

中高年4人が最短1ヶ月で10kg以上のダイエットに成功!

断糖肉食ダイエット

 

 

rebol