人気閲覧ページランキング

下腹

1-1256217176zbgk.jpg今回は、下腹を引き締める運動を紹介しましょう。

 

男性の場合、あまり下腹を気にしている人はいないようです。
どうしてもポッコリと出っ張ったビール腹の方に意識が行ってしまうからですね。

 

 

しかし、腹横筋と呼ばれる下腹の筋肉も、大きな筋肉です。
ここを鍛えることで、基礎エネルギー消費量を増やすことができます。

 

下腹を鍛えるトレーニングで有名なのが、仰向けになって足を上げるものです。
これは少し負荷が大きいので、ダイエットの初心者には辛いかもしれません。

 

今回はもう少し簡単なものを紹介しましょう。

 

下腹を鍛えるトレーニング

膝を軽く曲げて、仰向けに寝転びます
両手を重ねて、下腹に置きます
下腹にぐっと力を入れて、置いた手を押し返します

 

pic12.gif

 

下腹の筋肉に意識を集中させて、そこだけで押し返すような気持ちで運動しましょう。

 

10~15回をワンセットとして、1日3セットくらいを目標に始めましょう。

 

注意点

注意点は、腰を置く位置です。
腹筋運動で最も注意しなければ行けないのは、腰痛対策です。

 

pic13.gif

 

この運動の場合、背中を床に全部付けてしまうと、上手く動かすことができません。

 

 

背中の湾曲が自然にカーブを描けるように、仰向けの姿勢をとりましょう。
背中の一番カーブした部分と床の間に、手の先が入るくらいが目安です。



 

 

中高年4人が最短1ヶ月で10kg以上のダイエットに成功!

断糖肉食ダイエット

 

 

rebol