人気閲覧ページランキング

太もも

leg.jpg
太ももの筋肉はとても大きいので、この部分を鍛えることで
簡単に基礎消費エネルギー量を増やすことができます。

 

今回は、スクワットよりも簡単に、膝にかかる負担が比較的少なくて済む
フォアードラウンジという運動を紹介しましょう。

 

フォアードラウンジのやり方

足を前後に開き、曲げる

pic17.gif

 

両足を前後に開いて、膝を柔らかく曲げます。
背筋は伸ばした状態で、正面を向きましょう。
手は、腰のあたりに固定しておくと良いでしょう。

 

ゆっくり腰を落とす

pic18.gif

 

ゆっくりと膝を曲げて、徐々に腰を落として行きます
両足は、腿が床と平行になったときに、膝が直角になる位置まで広げます。
上半身は最初の姿勢のまま維持することを意識しましょう。

 

ゆっくり膝を伸ばし、元に戻る

ゆっくりと膝を伸ばしながら、最初の状態に戻します。
膝を伸ばしきってしまうと、筋肉が休んだ状態になってしまいます。
太ももに力を入れた状態が持続するようにトレーニングしましょう。

 

 

このエクササイズは、スッスッと素早くトレーニングを行っても効果はありますが、
ゆっくりと運動した方がより効果的です。
腰の上げ下げを、それぞれ3秒~5秒くらいかけて行いましょう。

 

前足の膝を曲げすぎると、関節にかかる負担が大きくなってしまいます。
膝を曲げる角度が直角をこえないように注意しましょう。

 

 

また、前に出す足は左右交互ではなく、
右足なら右足だけ、左足なら左足だけを連続して行います。
左右それぞれ、5~15回ずつ行うことを目安に頑張りましょう。



 

 

中高年4人が最短1ヶ月で10kg以上のダイエットに成功!

断糖肉食ダイエット

 

 

rebol