人気閲覧ページランキング

雑炊

a0002_001208.jpgおかゆがダイエットに良いというのは前回お話しましたね。
しかし、味気ないおかゆだけでは、すぐに飽きてしまいます。

 

こういった置き換えダイエットは、長く続けなければ効果がありません。
たまには、雑炊にしてみるなど目先を変えてみることもおすすめです。

 

 

ごはんを雑炊に置き換えることで、摂取するカロリー量を減らせます。
具材がある分だけおかゆよりは増えますが、ご飯よりは少なくてすみます。

 

少しずつカロリー摂取量を減らすということは、
それだけやせるのに長く時間がかかるということです。

 

 

しかし「ゆっくりやせる」というのは必ずしも悪いことではありません。
長い時間をかけてやせるということは、それだけ体にかかる負担も少なくなります。

 

また、リバウンドのリスクも減るのです。

 

雑炊のメリット

雑炊のメリットは、具材や味付けを変えられることです。
毎日おかゆでは飽きてしまうかもしれませんが、
味付けを変えたり、具材を変えることで、飽きずに続けることができます。

 

昨日は野菜が多目の雑炊だったから、今日は鳥肉を入れてみようとか、
今日は和風だったから、明日はリゾット風にしてみよう
など、いろいろな工夫をすることができます。

 

 

また、雑炊に入れる具材を工夫することで、栄養バランスを整えることができます。
その分だけおかずを一品減らすことができれば、
トータルでのカロリー摂取量をより減らすことができます。

 

お店では、レトルト・パッケージでダイエット用の雑炊が売られています。
最近では種類も豊富になってきて、味も良いものが増えています。
それらを利用すれば、手間もかけずに簡単にダイエットができるのでおすすめです。



 

 

中高年4人が最短1ヶ月で10kg以上のダイエットに成功!

断糖肉食ダイエット

 

 

rebol