人気閲覧ページランキング

そば

460a88054ddc7d263dd4e9da7b329153_s.jpgごはんをおかゆや雑炊に置き換えるのにも飽きてしまったら、
こんどは「そば」に置き換えてみるのもおすすめです。

 

そばも、ごはんよりもカロリーが少ないので、
主食として置き換えるだけで摂取カロリーを減らすことができます。

 

主食をそばに置き換えるメリット

主食をそばに置き換えるメリットは、
ダイエットや美容に良い成分が多く含まれることです。

 

男性の場合、美容にはあまり目がいかない部分です。

 

しかしダイエット中は特に、顔色や肌つやが悪くなりがちです。

 

 

まわりの人から心配されたり、仕事の場面や初対面の相手に
悪い印象を与えないためにも、気をつけたい部分ですね。

 

そばに含まれる「ルチン」という成分は、
動脈硬化や高血圧を防ぐ効果があるとされています。

 

 

また、ビタミンCと同時に摂取することで、その吸収を促進させる働きがあります。
ビタミンCは言うまでも無く、美肌効果があるとされている成分ですね。

 

そばには「ビタミンB」も豊富に含まれています。
これは、脂肪や糖質の代謝を促進するものです。

 

 

さらにビタミンB2には、皮膚や粘膜をサポートする効果もあるので
美容にも効果があります。

 

またそば粉には、ご飯と比べて「食物繊維」が多く含まれていますから
ダイエット中にありがちな便秘などの防止にも役立ちます。

 

そばを食べるときの注意点

そばを置き換えるのは、あくまでも主食のお米とですから
その他におかずが必要になります。

 

そばに相性が良いものとして、どうしても天ぷらを食べたくなってしまいますが
ダイエット中はやはり、そういったものは控えた方が良いでしょう。

 

 

また、冷たいそばよりも暖かいそばの方が、
ゆっくりと時間をかけて食べることになります。
できれば暖かいそばを食べた方がより効果的ですね。

 

冷たいそばを食べるときは、ツルツルといっぺんに食べるのではなく、
よく噛みながら、時間をかけて食べるようにしましょう。



 

 

中高年4人が最短1ヶ月で10kg以上のダイエットに成功!

断糖肉食ダイエット

 

 

rebol