人気閲覧ページランキング

カロリー

a0002_004892.jpgダイエットをするときに必ず口にする言葉が"カロリー"ですね。
ごく当たり前のように使っている言葉ですが、どんな意味があるのでしょうか?

 

カロリーの意味

カロリーとは、エネルギーを表す単位のひとつです。
食べ物に含まれる熱量や、運動で消費される熱量を表しています。

 

1kcal(キロカロリー)で、1グラムの水の温度を1℃上昇させることができます。

 

 

食べ物として摂取するカロリーと、運動などで消費されるカロリーは
イコールの関係が成り立ちます。

 

ですから、100kcalの食べ物を摂取したときは、
100kcalの運動をするとすべて消費することができます。
(あくまでも計算上のことです)

 

一日に必要なカロリー

一般に、成人男性が一日に必要とされる熱量は、
1500~2500キロカロリーとされています。

 

しかし、それぞれの体格や筋肉の付き方などによって
必要なカロリーには個人差があります。

 

それぞれの体格に合わせた、詳細な計算式で
自分に必要な摂取量を把握しておきましょう。

 

一日に必要な熱量(kcal)=標準体重(kg)×25~30

ここで使う標準体重は 、身長(m)×身長(m)×22 で算出してください。

 

 

たとえば、身長が170㎝の人を例に考えてみましょう。
標準体重は、1.7×1.7×22=63.58kg ですね。

 

そこから、一日に必要なエネルギー量は、
63.58×25~30=1589~1907kcal となります。

 

 

身長だけでなく、筋肉の付き方などによってある程度変わってきますので
自分は筋肉質だと思う人は、大きめの数字を、
あまり筋肉が付いてないなと思う人は、小さめの数字を目安にしましょう。

 

この数字は、基本的な生活をしていくために必要なエネルギーなので、
運動や仕事をたくさんした日は、当然もっと多くのカロリーが必要になります。

 

 

ダイエット中は、摂取するカロリーをここで計算した程度に抑えて、
さらに運動をすることで体に蓄えられたエネルギーを燃焼させるようにすれば
効率よく脂肪を減らすことができるのです。



 

 

中高年4人が最短1ヶ月で10kg以上のダイエットに成功!

断糖肉食ダイエット

 

 

rebol